2001〜2002年作    新たなる出発七作目   生育ステージ(定植、収穫、後片付け、次作の準備)

日  付 写  真 記  録
2001.8
定植2週間後

ホルモン処理(花付け)
*トマトトーン使用
2001.9 ホルモン処理後1週間
ホルモン処理後15日
ホルモン処理後20日
収穫間近

   
   
2002.5 生育旺盛ななすの姿
2002.6 収穫も終盤を迎える
2002.6
2002.7.1 後片付け始まる
40℃近くのハウスの中での抜き取り作業。なす狩りの日と称して知人友人ががたくさんお手伝いに来ます。終了後、楽しい野外パーティが待っている。あなたも、次回は参加してみてはいかがですか。
今作頑張ったなすの根の状態。まさに病気なしの優良児(木)。
2002.7 きれいに片付いたハウスをロータリかけして、良質の堆肥をたくさん入れる。
太陽熱で、やさしく土壌消毒をします。(農薬は使いません。)そのため、発熱剤としての完熟堆肥のほかに生わらをすきこみます。
畝立てをしてビニールで表面を被覆し、その溝に、水を流し土を蒸し焼き状態にします。
2002.7.10 約1ヶ月間ハウスを密閉して、地温を上げ地中の病虫害を殺し、来作のための新しい土作りをします。
 収穫と出荷のページ
     生育のページ

ホーム|なすのひとりごとかわちとあずまメンバー紹介ハウスの助っ人たち春の散歩道